LEDで次のピッキング箇所を作業者へお知らせ

スマートLEDピッキングシステムは「次にどの棚から物を取ればよいか」をLED点灯で作業者に指示してくれる支援システムです。

作業者はLEDの指示通りにピッキング作業を進めることで、必要な部品の取り出しが完了できます。

 

スマートLEDピッキングシステム 3つの特長

スマートLEDピッキングシステムの特長として3つポイントをご紹介いたします。

  1. 棚レイアウト変更間口変更に簡単対応(変更時配線工事なし)
  2. 作業者に部品を探すストレスを与えず、初心者でも作業可能
  3. 複数人の同時作業でもLEDの点灯色で区別が可能

 

1.棚レイアウトや間口変更への簡単対応

スマートLEDピッキングシステムはデジタルピッキングの思想を踏襲したものとなっています。

従来のデジタルピッキングでは、棚レイアウトの変更や間口数の変更をする都度、ランプの数や位置を調整する配線工事が必要でした。

スマートLEDピッキングシステムはランプの代わりにLEDテープを採用しており、一度棚にテープ貼り付けが完了すれば、その後は大規模な配線工事をしなくて済むメリットがあります。

2.初心者でも簡単なピッキングを実現

LEDを点灯させる順番はお客様側で自由に設定できますので、歩行効率のよいピッキングルートを作成・更新することが可能です。

また、正しい間口からピッキングしなかった場合は、作業用端末がNG音とバイブレーションで作業者へお知らせします。

効率の良いルートが確立でき、ピッキングミスの防止機能もあるため、ピッキング作業初心者の方でもストレスなく作業を進めることができます。

3.複数人の同時ピッキングにも対応

ピッキング作業者ごとに個別の色が設定できるため、同じ棚を対象に複数人が同時作業をしても、混乱せずスムーズに進めることができます。

設定した色は作業者の端末LEDで連動しており、もし作業者2名で同じ間口が対象となった場合は、対象間口のLEDが2色に分割して発光する仕組みになっています。

スマートLEDピッキングシステム 全体概要

スマートLEDピッキングシステムは従来のデジタルピッキングに柔軟性を持たせ、極力ワイヤレスで構成したつくりになっています。

スマートLEDピッキングシステム 機能一覧

本システムの管理機能は以下のとおりです。

 

管理機能
ピッキングデータCSV取込 バーコードリーダマスタ
工程マスタ ピッキング順序マスタ
工程・品目関連マスタ 工程設定画面
端末情報マスタ 出庫実績出力機能
作業履歴出力機能

 

作業者用ウェアラブル端末
(二次元リーダ or RFIDリーダ)
ピッキング指示
取り出し照合機能
箱投入指示
投入確認機能(ON/OFF)
個数取り or 一括取り
選択機能
前工程作業完了チェック
(ON/OFF)
欠品登録機能 未ピッキング確認機能

 

また、今後の追加機能として以下を予定しております。

今後の追加予定機能
単品ピッキング機能 入庫指示機能

関連記事

弊社ではピッキングの作業指示システムやポカヨケシステムなど、お客様の現場に則した仕組みをご提案しております。

関連記事:ピッキングミスゼロ達成!レーザーピッキング

関連記事:ネジ締めポカミス防止システム「SOMS」

関連記事:入出庫管理「スマートマテリアル管理システム」

 

資料請求やお問い合わせは下記リンクからお願いいたします。